アマダイ釣り道具と仕掛け
  アマダイ釣りには、 ライト な釣り道具が必要です。

  竿は メーカー表示で 50号負荷 前後になります。
  表示は 竿の調子を表すものではありません。
  また JIS規格のように 全て同じではありません。

  メーカーや 竿の種類(釣りモノの種類)で、調子は
  変わりますので、 購入の際は 実際に竿を伸ばし
  負荷をかけてもらい 曲がりを確認しましょう。

  リールは、道糸がPEライン5号ないし6号が 最低300
  巻けることができれば めったなことは 無いでしょう。

  では もう少し詳しく 仕掛けなども含めて
  紹介します。    

アマダイ釣り方
  アマダイダイ釣りは、棚取り 勝負の 釣りです。
  群れていないので、 魚探では追えません。 主に地形を
  みて 実際に釣ってみないとその有無がわかりません。

  しかも しっかりと 棚取りをしていないと
  喰ってこないので、厄介といえば厄介な魚です。 では
  アマダイの基本的な釣り方を 簡単に紹介します。


アマダイ食べ方
  いろいろな食べ方がありますが、筆者としては 西京焼き
  を一番に掲げます。
 
  刺身、 昆布〆、頭を
  使って うしお汁 や
  小ぶりのアマダイの
  干物 などなど 

  シンプルに
  一手間かけて
  豪勢に ご家庭で
  一流料亭の味が楽しめる
  アマダイを 是非是非 ご賞味あれ! 
                   
アマダイの生態
  アマダイダイは 水深50mから200mくらいの
  砂泥地に住む魚です。
アマダイ
  釣りの対象は
  主にアカアマダイ と
  希少な シロアマダイ です。
  
  オキツダイ 若狭グチ など
  いくつか呼び名がありますが
  鯛の仲間ではありません。 

  では 簡単にアマダイを
  紹介します。
                                  
 
釣具調達はここでできます

mail
Copyright(c) 2009  アマダイ釣りのホームページ All rights reserved.